アトケアプロの【副作用】はあるの?【好転反応】ってなに?

 

アトケアプロに副作用はあるのか?メーカーに直接聞いてみました。結論としては「副作用は無し、稀に好転反応が出ることがある」ということでした。

 

副作用が無いのは安心しましたが、好転反応って何でしょうか?気になったので少し調べてみました。

 

アトケアプロの【副作用】はあるの?【好転反応】ってなに?

下記の気になる項目clickで詳細ページに飛びます

 

【危険⁉】アトケアプロに副作用はある?

アトケアプロはサプリメント(健康食品)なので副作用はありません。副作用とは薬の効果(本来求める効果)に伴って起こる別の良くない症状のことを言います。

 

「じゃあアトケアプロは副作用も無くて100%安全なんだ⁉」というとそういう訳でもないんです。アトケアプロには副作用はありませんが以下の人は飲めません。

 

アトケアプロを飲むことが出来ない人

  • はちみつにアレルギーがある人
  • 1歳未満の乳幼児

 

アトケアプロは純度100%のプロポリスパウダーが原料となっています。プロポリスはハチが集めた樹脂を唾液とともに噛み続けてできた生薬です。なのでハチミツを始め、ハチが出す分泌物などにアレルギーがある人は使用することが出来ません。

 

また、1歳未満の子は消化器官が未発達な為、「生のハチミツに含まれるボツリヌス菌」を摂取すると乳児ボツリヌス症になる可能性がある為、メーカーとして1歳未満の子への使用を禁止しています。

 

ただ、ハチミツとプロポリスは別ものなので可能性は低いと思うんですが、やはりメーカー側がダメと言っている以上1歳未満の乳児には飲ませない方が良いでしょう。

 

メーカーが使用を禁止しているのは上記に該当する方だけなので、実際には1歳以上でアレルギーが無い方なら妊婦さんでも使用が可能です。
ただ、やはりどんなに良いというものでも過剰摂取は良くありません、プロポリスにはコレといった副作用が認められていませんがどんなに優れた食品であっても過剰摂取をすれば何かしら良くない症状が現れます。

 

なのでアトケアプロを飲む時は1日2錠、きちんと用法・容量を守って飲みましょう。

 

アトケアプロの「好転反応」って何?

先にも書きましたが、アトケアプロはサプリメント(健康食品)です。なので漢方などでも起こる「好転反応」という体の反応が起こります。

 

例えば針治療などをして慢性的に凝り固まっていた筋肉がほぐれると、そこに蓄積していた老廃物が血液を使って全身に回ります。その為一時的に肌に湿疹ができたり、眠気やだるさなど様々な反応が起こります。

 

アトケアプロでも上記のような好転反応が起こることがあります。これはアトケアプロに含まれるプロポリスに反応し、「吹き出物・肌の赤み・だるさ」などの症状が出ることがあるそうです。

 

例えば、プロポリスの効能として良く言われているのが「アレルギー症状への効果」や「リラックス効果」などです。用法・容量を守っていれば問題は無いでしょうが、中にはプロポリスとの相性が良すぎて、リラックス効果が効きすぎてしまい、逆にダルいと感じてしまうこともあるかもしれませんね。

 

もし好転反応と思われるような症状が出た場合は一度、使用料を減らしてみましょう。(1日1粒にしてみる・2日で1粒にしてみるなど)